研修医の方へ

入局案内

専門医の資格取得について

呼吸器領域の専門医
まず日本内科学会に入会し基盤となる内科学会の専門医を取得します。同時に呼吸器領域の学会にも入会し、当教室や関連病院での研修期間・経験症例数などの要件を満たせば呼吸器学会、呼吸器内視鏡学会、アレルギー学会などの専門医試験を受けることができます。
詳細はそれぞれのホームページで確認できます。

 日本内科学会
 日本呼吸器学会
 日本呼吸器内視鏡学会
 日本アレルギー学会


日本臨床腫瘍学会・がん薬物療法専門医(腫瘍内科医)
研修プログラムとして専門医取得までの研修期間を2年間とします。その間、化学療法センター、血液内科、緩和ケア部門へのローテーション研修を行い、症例経験を蓄積することで、専門医試験の受験資格を得られます。

  日本臨床腫瘍学会
  日本がん治療認定医機構



週間スケジュール

月曜日・・・気管支鏡症例検討会、新患紹介、教授回診、医局会、研究検討会
木曜日・・・キャンサーボード(隔週。呼吸器外科、放射線科との合同検討会)
また週一回各診療チームと教授とのカンファレンスがあります。

関連病院

公立那賀病院
国立病院機構和歌山病院
海南医療センター
国立病院機構南和歌山医療センター
日本赤十字社和歌山医療センター など


主な研修先、留学先

がん研有明病院 呼吸器内科
MDアンダーソンがんセンター 乳腺腫瘍内科 など


Copyright(c) 和歌山県立医科大学内科学第三講座 All Rights Reserved.